top of page

ラテン祭り

お久しぶりのブログ。

Facebook、インスタはまぁまぁやっておりますので、ご覧になっていただけるとうれしいです。



さて、先日のラテン祭り。超絶盛り上がりました。 ひたすら楽しいというお声をいただき、ただただうれしいです。


「依田彩=ミニスカ履いて、面白いことをする人」 と、認識されているようです。このスタイルを一生続けられたらなぁと思う今日この頃です。



アンケートに、曲名を知りたいとのお声を多数いただき、今後は、ライブ後に、QRコードから飛べるようにすることを検討しております。





今回は、このブログでご紹介。

まずは、私のオリジナル

①「夏のざわめき」からスタート。 試聴できます。

ちょっと切ない雰囲気と、アゲアゲの雰囲気と相まった曲です。オープニングにピッタリ。

実を言うと、この曲のイントロで、客席から登場する予定だったのですが、ワイヤレスマイクを忘れてくるという大失態でした。。。


②「べサメムーチョ」

高橋ゲタ夫 ボーカル&アレンジ ボーカル& 細川晶生のフラメンコギターの泣きの雰囲気で始まったと思いきや、メレンゲでアゲアゲに。


③「Inspiration」Gipsy Kings(ジプシーキングス)

かつて、フジテレビで放映をしていた 鬼平犯科帳のあとテーマ。

藤沢周平が描く、独特の切なさが、このテーマ曲とマッチしてましたね。


その切なさを表現したく、二胡で演奏をいたしました。

YouTube この曲は、依田彩チャンネルにアップしております。後日、この日のバージョンもアップ予定。


温泉組合~テルマエ・テルメ〜のアルバムにも収録されております。



④「Cuba Linda」

Lindaとは美しいという意味。美しいキューバ

キューバのリンダさんかと思ってました。


⑤「リベルタンゴ」

今でこそ、超有名曲ですが、私が初めて弾いた時には、楽譜もなく。

このバンドでのバージョンは、パルマをふんだんに取り入れ、とってもカッコ良い仕上がりです。


⑥「Samba Temperado」

ルパン三世、カリオシトロの城の劇中曲。バンド初公開曲。


⑦2ndのトップは、「キューティーハニー」私のライブの定番になりました。

アルバムA”BEATS” YA!!に収録されてます。


⑧「Conga」初公開曲。グロリア・エステファンの迫力を楽器でどう表現したらいいのか、迷いに迷い、ヴィオラで演奏。


⑨ 「Historia un amor」

ある恋の歌をジプシールンバのアレンジで。


➉そして、なんと、ここで、元ツイストの ふとがね金太さん飛び入り。

歌はめちゃくちゃお上手だし、MCは、笑わす笑わす。盛り上がりましたね〜

「あんたのバラード」 楽譜なしの無茶振りでした。楽しかった!!!







⑪「宙へ」

私のオリジナル。依田彩ベストに入っております。今回、前編、初めて二胡で演奏をいたしました。


⑫「ミ・アモーレ」

中森明菜さんが歌ってました。松岡直哉さんの作曲。この松岡直哉バンドにベースの高橋ゲタ夫氏所属。

ラテンアレンジでお届けいたしました。


⑬「Algo Contigo」

ミディアムサルサ。あなたと共に。いつまでも皆様と共に歩んでいきたいと言う気持ちを込めて


アンコール

①「人生は温泉」 温泉組合~テルマエ・テルメ〜のアルバムにも収録されております。

このアルバムでの1番の人気曲かも。初作詞曲です。

フラメンコダンサーさんに踊っていただきました。


なんと、このYouTubeもあるのですよ〜。 shortバージョン

そして、フルバージョン


②「Samba de Janeiro」

サッカーの試合を見てると、流れるあの曲。皆様、立って踊りまくってましたね。


2ndステージの衣装は、着物デザイナーの紫藤久世さんの新しいブランド、「AAAPARE」のもの。会場にお越しいただき、大きな百合の花束をいただきました。








閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page