2004/08/ 7: SWINGCITY

ラテン満載企画、たっぷり1時間30分のライブでした。 依田彩パーカッションデビュー。シェーカー、ギロ(ギザギザのついた長い筒のような楽器。瓢箪(ひょうたん)で作られています。私のは違うけど。)クラベス。(拍子木みたいな) パーカッションはクラベスを踏みながらコンガなどなどを叩くという、すごいことをしてました。 パーカッション、とっても楽しいですけど奥が深いです。

写真を見ると、嬉々として演奏をしている私。 あっと、バイオリンの話。私はバイオリニストでございました。失礼しました。

ライブになると、ふだん弾かないフレーズや技がノってくるといつのまにやらやっているのが不思議。それは、メンバーのみなさんのおかげ、そして、盛り上げてくださるお客様のおかげ。

なので、私のライブは静かに聴かず、みんなで楽しみませう。

1回の閲覧

Copyright © 2020 AYAMUSIC. all rights reserved.